石神井公園 8月初旬の花

植物園レポートは一旦お休みにして、連休最終日の散歩でみた花など

 

公園の入り口あたりでアオバズクが子育てをしているそうで、たくさんのバードウォッチャーがいました。

一挙手一投足、熱い視線が注がれて、どこぞの王室の方々のよう?
そっとしておいてあげた方がいいよね、と思うものの、なかなか出会えないとなると、やはり盛り上がってしまいますね・・・

 

f:id:kusagasuki:20210810230924j:plain

 

この公園に来るまで認識したことがなかったヤブタバコ。

子供の頃には見かけなかった気がするのですが・・・
小石川植物園にも結構生えています。

f:id:kusagasuki:20210810231954j:plain

 

中心の新芽をブチっと切られてしまったような不思議な姿で、とても目立ちます。

f:id:kusagasuki:20210810232108j:plain

f:id:kusagasuki:20210810232125j:plain

 

水辺観察園近くの野草コーナー

ここではノカンゾウが今頃咲くのですね。
植物園のは、かなり前に終わってしまっています。

f:id:kusagasuki:20210810232314j:plain

 

橋の上から

風が強くて、草がなぎ倒されていました

f:id:kusagasuki:20210810232542j:plain

f:id:kusagasuki:20210810232605j:plain

 

この時期、橋の上では「トンボ捕り」の人が3m近くありそうな長い柄の網を振り回しています。

バトンみたいなのを持っている人がいるな〜と思ったら、網の柄でした。柄が引き抜き式になっているんですね。網部分も組み立て式。
このタイプの捕虫網、本格的なもので、絹の網だったりすると2〜3万円。大人の趣味ですね。

釣り竿にこだわったりするけれど、捕虫網も色々あるんだな・・・

「トンボ撮り」の人は皆無。やはりこんなに風が強いと撮影は難しいでしょうね。

 

雲が流れていく

f:id:kusagasuki:20210810233012j:plain

 

あちこちにタカサゴユリが咲いていたのですが、かわいそうに、まだつぼみのものも強風で茎がだいぶ折れていました。

f:id:kusagasuki:20210810233223j:plain

f:id:kusagasuki:20210810233349j:plain

f:id:kusagasuki:20210810233412j:plain

 

チカラシバの穂が出ていました。ちょっと秋を感じてしまう・・・

f:id:kusagasuki:20210810233538j:plain

 

風が強く吹いて、柳など連獅子みたいになっていたのだけれど、写真に撮ると全然わからないですね・・・

水の波立ち、かなりの強風です

f:id:kusagasuki:20210810233711j:plain

 

最後に、7月下旬の花で名前がわからなかったもの

f:id:kusagasuki:20210801002506j:plain

ボタンクサギ でした。

来年はきれいに咲いたところを撮りたいです。