ガーデニング

来年の準備

冷え込んできましたね。 朝、駅に向かうのに自転車に乗って走り出したら、マスクをしているせいで、メガネが曇りました。そうだった、これが煩わしかったんだ・・・今年春になってメガネが曇らなくなった時に開放された!と喜んだのを忘れていました。 また…

ウチの植物たち 夏

春に「お楽しみ鉢」と称して、冷凍庫に保管していた種や雑草の種をめちゃくちゃに蒔いた話を前に書きました。 その後 kusagasuki.hatenablog.com kusagasuki.hatenablog.com その時に発芽したルナリア、2株あったのですが、同じ鉢にキノコが何本も生えてき…

アサガオの話

以前、下の階の人が育てたアサガオが、マンションの周囲に植栽してある木に巻きついて、上へ上へと巻き上がり、とうとう我が家のベランダの柵にまで到達したことがありました。 普段あまり使わない方のベランダなので、ある朝、風を通すのに扉を開けたら、ベ…

草が好きとはいえ

両親が花の庭兼畑として使っている場所があるのですが、コロナの影響などもあって、近頃は放置状態。どうなっているか心配だから見てきて、と言われて行ってきました。 母は子供の頃からの園芸好きで、庭に色々な花を咲かせていたそうで、法事にきたお坊さん…

西洋ニンジンボク

ウチの西洋ニンジンボクです。 もうウチにきて数年経ちます。この木をお迎えするまでには、ちょっとした経緯がありました。 駅までの道沿いにイングリッシュガーデン風の庭がすてきなお宅があります。5月頃、花が見事な時に、作業されていた奥さんに声をかけ…

落ち着く庭

今日からまた東京は緊急事態宣言期間に入りました。 オリンピック後に状況が改善されるとも思えず、むしろ悪化するのでは、と話す人もいて、今よりもっと帰れなくなるかもしれないと思い、1年数ヶ月ぶりに帰郷しました。 久しぶりの実家の庭。 ちょうどユリ…

うちの雑草

先日、小石川植物園に行った時に、萩が咲いていました。 秋の七草に数えられるけれど、実際は、今くらいから咲き出します。 ベランダの荒地盗人萩。この前までは仮植えでした。 シレネカロリニアナの花が終わった鉢に土を入れ直して、植え替えてしばらくたっ…

花咲爺さん

駅までの道に何軒か園芸好きな方が住んでいるお宅があって、通勤時の楽しみになっています。特に5月〜6月は、淡い色の花を中心に色々な植物を配色よく植えてあるお宅と、バラの花づくしのお宅の庭が見事です。 この二軒はガーデニング雑誌に出てもいいくら…

ウチの植物たち

今日で4月も終わりですね。この時期は花のイベント、横浜ガーデンネックレスに行ったり、横浜イングリッシュガーデンにバラを見に行くのですが、今年は都県境を越えるのはNGなので、残念です。 ウチの「お楽しみ鉢」こと、適当に種を蒔いた鉢は、やはり2年…

お楽しみ鉢のはずが・・・

園芸に関しては30年くらい植物を育ててきたものの、自分の庭と呼べるものを持ったことがありません。今はベランダ園芸だし、旅行で1週間くらいほっておいても何とかサバイブしてくれる手間いらずのメンバーがほとんど。だから園芸ビギナーからさして進歩が…

うちのアンセリウム

ベランダにもいくつか鉢があるが、室内にもショウナンゴムノキとアンセリウムの鉢がある。 アンセリウムはピカピカした赤いハート型の花の中からニョッキリと黄色い・・・とここまで書いて、あれ? あれは何? 調べてみました。 こっちの黄色いところが花で…

シレネ・カロリニアナ

もう10年以上前に、実家で近くの喫茶店でもらった名前もわからない花の苗を植えたら、世話なしで、放っておいても濃いピンクの花が、モリモリ咲いたというので、翌年、苗を分けてもらいました。鉢植えにしたら、本当に手間も掛からず、どんどん育って、花が…

Ornamental Grasses

写真は、ナガミヒナゲシとヒメコバンソウ。 ヨーロッパで電車に乗っていると、車窓から、このケシよりもっと赤いヒナゲシが野原や道端に咲いているのをよく見かける。緑の中に赤い点々が散らばって、とても風情がある。 子供の頃、ヒメコバンソウを初めて空…