ショックな出来事 石神井公園の木が・・・

今日は手製のサンドイッチを作って、ポカリスエットゼリーを凍らせたのを保冷剤がわりに一緒に持って、真昼間に石神井公園に出かけました。 松の風文化公園で、ゆっくりランチをして、三宝寺池に下りて、池の周りを歩き、池に張り出したテラスのところで、池…

変わり朝顔

小石川植物園の温室3には地植え部分以外に展示コーナーがあります。先日は、変わり朝顔の展示がしてあり、遺伝子の研究についての解説がありました。 理数系の頭ではないので、ゲノムとかトランスポゾンとか言われると、すぐに「無理」となってしまうのです…

東京駅 インターメディアテク

東京駅近くにあるKITTE (旧東京中央郵便局舎)内インターメディアテクの「蘭花百姿」展を見に行きました。 インターメディアテクは、日本郵便(株)と東京大学総合研究博物館の協働による入場無料のミュージアムです。 東京大学が1877年の開学以来蓄積して…

夏空

何となく閉塞感。スッキリしない近頃は植物依存症に拍車がかかって、隙あらば草を見に行きたくなってしまう。 植物園で、先日も飽きることなく、植物を撮りまくっていましたが、後で見たら空がきれい。 青い空に白い雲。夏空っていいですね・・・ 楠の巨木 …

小石川植物園28

温室の植物3オオシマコバンノキのWin-Win?関係 小石川植物園に新しくできた温室の中心部、温室3です。ここだけ、植物が地植えになっています。正面入り口を入ったところが温室3になります。 左端はヒスイカズラ(翡翠葛)ですが、移植されてから、まだ花…

小石川植物園27

温室の植物2 先日温室1の植物を紹介しましたが、今日は温室3を除く2〜6の温室の中で目についた植物を紹介します。 温室5には小笠原諸島の植物が置かれています。 こちらは、ムニンノボタン 名前の頭にムニンがつく植物が色々あるのですが、江戸初期に…

アサガオの話

以前、下の階の人が育てたアサガオが、マンションの周囲に植栽してある木に巻きついて、上へ上へと巻き上がり、とうとう我が家のベランダの柵にまで到達したことがありました。 普段あまり使わない方のベランダなので、ある朝、風を通すのに扉を開けたら、ベ…

再び 石神井公園 夕方散歩

植物園に行った帰り、播磨坂を登るのが辛いのでバスで池袋に出たら、案外余力あり。 いつも写真の撮り過ぎで、携帯がバッテリー切れになってしまうので、ビックカメラで充電器を買いました。植物園ですでにバッテリー残量20%を切っていました。 即充電で…

小石川植物園26

温室の植物1 暑いですね。 さらっと文章少なめでいきます。 6室ある温室はこんな配置 冷温室から出て、温室5の側面から入ると中はこんなふう ズンズン進んで、温室1(乾燥地帯の植物)を見に行きます。 パイナップル かわいい^^ こちらはパイナップル…

小石川植物園25

冷温室の植物 植物園の開園時間は9:00~4:30(入園4:00まで)ですが、温室は、10:00~15:00 いつも園内のあっちに引っかかり、こっちに引っかかりしているうちに、気づくと15:00頃ということが多くて温室に行かずじまいになってしまうことが多いです。 やはり…

小石川植物園24

梅雨明けしたら、一気に暑くなりました。 散歩には向かないけれど、今でなければ見られない花があるので、植物園に行ってきました。 入り口付近 どんな花が咲いているかな、と期待が高まります。 影が濃い まずは下側の道を進みます クルクル渦巻きの新芽が…

カンナと懐かしい話

6月末に植物園に行ったときに、播磨坂の中央の遊歩道にカンナが咲いていました。 一際鮮やかな黄色。今どき珍しいな、と思って写真を撮りました。 私が子供の頃は学校の花壇や個人宅の庭にもよく植えられていたのですが、かなりのボリュームが出るので、最近…

草が好きとはいえ

両親が花の庭兼畑として使っている場所があるのですが、コロナの影響などもあって、近頃は放置状態。どうなっているか心配だから見てきて、と言われて行ってきました。 母は子供の頃からの園芸好きで、庭に色々な花を咲かせていたそうで、法事にきたお坊さん…

西洋ニンジンボク

ウチの西洋ニンジンボクです。 もうウチにきて数年経ちます。この木をお迎えするまでには、ちょっとした経緯がありました。 駅までの道沿いにイングリッシュガーデン風の庭がすてきなお宅があります。5月頃、花が見事な時に、作業されていた奥さんに声をかけ…

石神井公園 夕方散歩 帰り

三宝寺池を一周し終わり、橋より手前にあるスイレンの池側から振り返った眺め 車道を渡って、住宅地沿いの方の道へ だんだん日が暮れてきます オレンジ色の雲がムクムク こちら側にもカイツブリの巣 ちょっと心もとない感じ 鴨もそろそろ寝場所へ行く時間か…

石神井公園 夕方散歩 行き

夕方から散歩に行きました。 たいてい、散歩コースは、右端の池の下方、「現在地」から地図下側の道を細長い石神井池に沿って歩き、車道を渡って左側の三宝寺池に行きます。 三宝寺池は、気分で時計回りか逆回りして、また車道を渡り、今度は地図の上側の道…

弁天島の古木のことなど

湾に突き出た出島のような場所。地元で弁天島と呼んでいる所です。 島の形が琵琶に似ているというので、元は琵琶島と呼ばれ、海中の二つの島を橋が結んでいたそうです。今は、陸から繋がっています。 こちらには、琵琶島神社があります。 源頼朝の妻、政子が…

My Home Town

実家の帰りに遠回りして湾沿いの道を歩いてきました。 ヤシの木があったり、南国みたいな雰囲気ですが、昔はこの湾沿いの遊歩道には、キョウチクトウがずらっと植わっていて、今頃から残暑の頃まで、濃いピンクの花が咲いて、それは見事でした。中高生の頃、…

落ち着く庭

今日からまた東京は緊急事態宣言期間に入りました。 オリンピック後に状況が改善されるとも思えず、むしろ悪化するのでは、と話す人もいて、今よりもっと帰れなくなるかもしれないと思い、1年数ヶ月ぶりに帰郷しました。 久しぶりの実家の庭。 ちょうどユリ…

パイナップル

先日、青山のギャラリーに行った際には、もうひとつお楽しみがありました。 ギャラリーのそばにパイナップルのお菓子の専門店があるのです。時々、無性に食べたくなります。 微熱山丘 SunnyHillsのパインケーキ。台湾のお菓子です。 建設途中にも見えるユニ…

パール男子

植物話ではありませんが、へ〜と思ったので、記録。 数ヶ月前に地下鉄の駅(全然おしゃれ地区ではない)で電車を待っている時に、ふと横を見たら、20代くらいの男性がパールのネックレスを首にかけているのが目に入りました。 冠婚葬祭に使うような短めのパ…

青山界隈

青山界隈は都心ですが、結構緑が多くて、歩いていても気持ちがいいです。 国道246号線にかかる歩道橋からの眺め 渋谷方向 外苑方向 表参道の並木はケヤキですが、こちらは マロニエ 実もなっていました 青山界隈にはイラストレーションを扱うギャラリーが集…

七夕の願い

今日は2度目の投稿ですが、七夕話題なので、当日に。 午前中に用事があって休みを取ったので、夕方、石神井公園に行ってきました。 曇っていて、そこまで暑くはないのだけれど、蒸しているので歩いていくうちにジットリという感じ。 平日の半端な時間で人が…

青山の庭

表参道のギャラリーに行ったついでに、北青山の都営青山北町アパート跡地にできた、ののあおやまにちょっと寄ってきました。 ののあおやまは、高級賃貸住宅と高齢者施設、保育園、ショップなどが入ったビルで、それに付随する庭には誰でも入れます。 一階の…

中国伝説に因んだ花

土日に草を見に出かけず、運動不足なので、昨日は会社の帰りに二駅歩きました。 駅まで、2コースあって、平地コースと高台コース。社を出たのは、6時45分くらいでしたが、まだ明るかったので、高台越えのコースで。 高台へ登る坂の入り口にランタナが咲いて…

旅の効用

雨ばかりなので、雲の上の景色を。一昨年、イタリアに行った時のものです。 ロシア サハ共和国上空。永久凍土が広がっています。 白く蛇行するのは、多分レナ川の支流下の地図あたりの光景。ネリュングリは人口6万人ほどの鉱山都市 写真上部の白い筋雲は、…

花の行方

クチナシの花で映画『旅情』を思い出しましたが、映画に出てくる花でずっと気になっていることがあります。 『ローマの休日』何度も見ていますが、小学生の頃にみた時から、気になっていました。 映画の内容は、ヨーロッパ周遊中の某国の王女アン(オードリ…

クチナシ

花の香りで一番好きなのがクチナシです。花期も短いし、花自体の命も短くて、いつもシーズンに香りを心ゆくまで楽しめなかったという思いが残る花です。 前にも書いたけれど、クチナシは虫が付きやすく、ベランダの狭小空間で対面するのが恐ろしくて買い控え…

続 軽井沢に行きたい

6月も今日で終わりですね。半年、特にイベントもなく日々こなすだけで過ぎてしまったように思います。先日、あるお寺の掲示板が目に入りました。文字使いはちょっとうろ覚えだけれど、 「有難い」と思える今のありがたさ ハッとして、全くそうだな、と思いま…

軽井沢に行きたい

今日は東京は雨が本降りです。この後しばらく梅雨らしい天気が続きそう。 立原道造の詩集を久しぶりに読んだりしていたら、無性に軽井沢に行きたくなってきました。しかし、今年の夏は無理そうなので、2年前に行った写真でも眺めて、次回行けるのを楽しみに…